固定費の節約は出来る!? 固定費を見直す=貯金は増える!

固定費を見直せば、貯金が増える!?

生活費の中で一番割合を占める固定費は、節約するのがなかなか困難ですよね。

しかし、この固定費の見直しこそが手っ取り早く貯金を増やす方法でもあります。

節約を始めるなら、一番最初に固定費の見直しから始めましょう!

くまさん
くまさん

家賃、水道光熱費、通信費って毎月結構かかってるなぁ。節約してるつもりなのに全然お金が貯まらないよ~

それじゃあ一度、固定費を見直してみたらどうかな?

すーさん
すーさん

固定費を見直す方法

固定費と聞いてまず思い浮かぶのが、”家賃・水道光熱費・通信費”ですよね。

最低限この3つを見直せば、今より少し生活にゆとりが持てるはずです。

毎月赤字と嘆く日々から、1日でも早く脱出しましょう。

家賃を見直す

前回、衣食住の節約について書きましたが、家賃は”手取りの3割以下”に抑えるの

がベストだと言われています。

一般的に家賃というのは、立地条件が良かったり、築年数が新しめだったりする

と、それに比例して高くなりますよね。

家計を圧迫する家賃を見直すには、”希望条件のどれかを妥協すること”も必要なの

かもしれません。

水道光熱費を見直す

関東エリアで一戸建てに住む場合、”電気=東京電力”、”ガス=東京ガス”の契約

になっていることがほとんどだと思います。

しかし、初期契約時のまま変えないでいると、請求額が高くなる可能性があるので

光熱費を少しでも安くしたいのなら、エネチェンジをオススメします。

エネチェンジでは、地域や世帯人数、条件などを指定することによって簡単に電気

とガスの”プラン見直し”が出来ますよ。

また、エネチェンジから申込をすれば、”限定特典”がついてきて更にお得です。

残念ながら、水道代は国や自治体が管理をしているので、民間業者に乗り換えるこ

とは出来ませんが、節約する方法はいくつかあるので試してみて下さいね。

  • 洗濯物は溜め洗いする
  • 洗濯時はお風呂の残り湯を使う
  • 入浴中はシャワーを使わず浴槽に溜めたお湯だけを使う
  • 節水シャワーヘッドに取り替える
  • 食洗器で食器を溜め洗いする
  • 節水トイレに変える

通信費を見直す

テレビやインターネット、特にスマホや携帯電話は生活には欠かせないですよね。

意外とかかる通信費を少しでも安くするには、やはりセットがお得だと思います。

大手キャリアなら、”インターネットとスマホのセット割”はもちろんのこと、今や

光回線を利用してテレビまでセットに出来ますよね。

視聴できるチャンネル数も多いのでテレビっ子には魅力的ですが、反対にテレビを

あまり観ない人には月額料金が高く感じるかもしれません。

そんなテレビはあまり観ない派にオススメなのが、”壁付けアンテナ”です。

壁付けアンテナならかかる費用は、アンテナ+取付代金だけなので月額料金は一切

かからずに済みます。

壁付けアンテナは安いものなら1万円前後で購入でき、通常の屋根にのせるアンテ

ナのように台風で飛ばされる心配もほぼありませんよ。

車両費を見直す

急用ができた時や普段の買い物には、車があると何かと便利ですよね。

ただ、車の購入費用の他にガソリン代や駐車場、車検などの維持費がかかります。

車通勤をしていたり、仕事などで頻繁に車を使うのならばあった方が良いですが、

週末しか車を使わない場合、”レンタル”や”カーシェアリング”がオススメです。

特にカーシェアリングは、入会が必要にはなりますが24時間利用でき、予約後に

すぐ車が使え、ガソリン代や保険料がかからないところが嬉しいですよね。

保険料を見直す

社会人になった時や結婚を機に、保険に入る人が多いと思います。

ここで注意したいのが、自分の収入に見合った保険に入るべきだということです。

一般的に、保険料は”収入の6%くらい”が目安とされています。

保険の営業マンに提案された高いプランをそのまま契約していたり、保険料を家計

収入の10%以上支払っていたり、明らかに収入に対して保険料の割合が多い場合

”保険の見直し”を考えた方が良いかもしれません。

どれに入れば良いか悩んでいる人は、ほけんの窓口保険見直し本舗などプロに相

談をしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

家計簿をつけると、毎月の固定費が予想以上にかかっていて驚きます。

いくらコツコツ節約をしても、固定費でガッツリ持っていかれてしまうので、貯金

が増えない元凶を改善しなければどうにもならないと気づきました。

筆者は、上に挙げた見直しを可能な限り行ってみましたが、特に目に見えて光熱費

が安くなり、電気やガスの料金明細を見るのが楽しくなりました。

節約が苦手な人も、まずは固定費の見直しから挑戦してみて下さいね。

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

投稿者: berrysan2019

始めまして、すーさんと申します。 30代で結婚し、新婚生活真っただ中です。 友人達が続々と結婚&出産ラッシュの中、 のんびり独身生活を満喫していました。 決して結婚向きとは言えない私ですが、 幸せな結婚生活を送るにはどうしたらよいか を模索していきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA